Month: November 2017

さまざまなカットの宝石

ここでは、さまざまな宝石のカット方法を紹介していきます。最初に取り上げるのは、ラウンドブリリアントカット。オーソドックスな結婚指輪の定番として、ポピュラーなカット方法の一つです。ラウンドブリリアントカットの58面のカットによりダイヤモンドの魅力が最大限に引き出され、見る人を惹き付ける輝きを放ちます。 次に、ハートシェイプを紹介します。結婚指輪の中でも、ここ数年で人気が高まっているカット方法がハートシェイプです。愛らしい見た目が女性に人気となっていますが、このカット方法が使えるダイヤモンドの原石が貴重でカッティングの際にも無駄が多く、高価になることが多いです。続いては、ステップカットです。ステップカットの最大の魅力はそのシャープなフォルム。その名の通り階段(ステップ)状になっていて、エメラルドに多く施されます。「エメラルドカット」とも呼ばれるカット方法です。落ち着いた印象もあり、年を重ねても身につけやすいといえます。 最後に紹介するのがペアシェイプです。洋梨をかたどったペアシェイプは、ブリリアントカットの一つです。指にはめた時、指が美しく見えるのがペアシェイプの特徴。尖った方を上にするのが正しいはめ方です。宝石とドレスと全体のコーディネートで大きな雰囲気がきまるので宝石選びとドレス選びの調和が大事です。

Read More »