幸せな結婚

幸せな結婚式のご縁を呼び寄せるには、まずあなた自身が「ああ、私ってハッピーだな」と思える毎日を作ることから始まります。毎日の仕事に追われ、上司からの嫌昧に耐えるのが苦痛でたまらず、イライラしながら「あーあ、早く結婚しちやいたい!」なんて思って、合コンに行っている時には、100パーセントいい出会いはやってきません。あなた自身が、自分を否定しすぎず、周りの人々に対して肯定的な気持ちを持って関係を良好に築き、趣味に夢中になるなどして毎日をイキイキと楽しく過ごしている時こそ、運命の彼、前向きであなたのことを変えようとしないお相手と巡り合う確率が高くなります。自然と明るいオーラが出るため、「いい人」が寄ってくるのです。たとえ、仕事から逃げて結婚式をあげたとしても、先ほどもお話ししたとおり、結婚生活は日常です。いいことばっかりがやってくるわけではないというのは、独身の時と同じ。3カ月も過ぎると現実が見えてくることでしょう。大切なことは、やってくるそれぞれの現状に対してどのような感情を持つか。それによって、結婚後の幸せ感も変化していきます。同じ事象であっても、捉え方によって、まったく性質が変わってしまいます。マイナスな方向に考えて寝込んでしまうか、「こんな状況でもきっと光はある!」と考えてプラスの方向を見ていくか。どちらが幸せを呼び寄せるか、もうわかりますよね。何事においてもあまり執着せず、楽観的主観を持てるようになることが、幸せな結婚式をするための自分、つくりといっても過言ではありません。独身の今は、好きなことを楽しむ時聞を持ち、自分にやさしくしてあげてください。あなたが今、幸せでいることが、幸せな結婚のご縁を呼び込んでくるのです。目標を持つのもいいです。「絶対に大好きなバリ島で結婚式をする!」なんて夢をもって前向きに生活してみてはどうでしょうか。